人気のリスト作成ツールを使いたい方は要チェック!

リスト作成ツールで新しいターゲットの発見

    

新しいターゲットを発見!

 

 

リスト作成ツールを上手に活用すれば、営業の効率を格段に高めることが可能になります。
それは、様々な検索条件を組み合わせる事で、今まで考えもしなかったターゲットを見つける事が出来る可能性があるからです。

 

 

ハウスリストは他社と差別化が難しい

営業に使うリストには、コールドリストとハウスリストというものがあります。
コールドリストは電話帳やリスト業者から購入したようなリストで、ハウスリストは自社の製品を使ってくれたお客様の感想カードやセミナーの参加者情報、その他の顧客情報などをまとめたリストです。
本来は、ハウスリストの方が営業の役に立つものと考えられていたのですが、ハウスリストだけでは競合他社との差別化が難しい、という点があります。
ハウスリストの集め方は、結局どこの会社も同じようなものになってしまいがちなのです。
ハウスリストに載っている顧客は、自分の会社の商品に興味を持ってくれている、というのは確かなのですが、そのような人や企業は競合他社の商品にも興味を持っている事が多いです。
そういった場合、両方のセミナーに顔を出していたり、感想を書いていたりして、ハウスリストが被ってしまう事もあり得るのです。
そうなると、ハウスリストだから必ずしも有効、とは言えなくなってきます。
もう相手は、他社から営業を受けている可能性もあるからです。

コールドリストで新しいターゲット発見!

しかし、リスト作成ツールを利用して作ったリストなら、独自の検索方法や抽出方法によって作られたリストですから、今までとは違うターゲットを見つけ出す事が出来る可能性もあります。
リスト作成ツールを利用して作ったリストは、コールドリストと呼ばれるものですが、インターネットの情報などを駆使して作ったものですから、情報の精度も決して低くはありません。
そのうえ、自社の製品に合った絞り込み方で抽出する事が出来たリストの場合、競合他社とリストがかぶらない可能性も高くなるのです。
それによって、新しいターゲットを発見する事が出来れば、新たな営業の幅を広げる事が出来ます。
リスト作成ツールのおかげで、事業の幅も広がるのです。

タウンページなどからリストを作成していた場合、今までには使われていない企業情報がそのまま掲載されていることも少なくありません。
基本的にタウンページの情報を他人が勝手に変更する事は出来ませんから、そういった場合でも情報は掲載されたままになってしまうのです。
ですが、リスト作成ツールを利用して作ったリストの場合は、リアルタイムな情報を取得する事が出来ます。
運が良ければ、新しく設立されたばかりの会社を見つける事も可能なのです。
そういった会社の場合、まだ同業他社からの営業を受けていない可能性もあります。
それもまた、有望な新しいターゲットになるでしょう。
生きた情報を入手する事が出来るのが、リスト作成ツールを利用してリストを作るメリットなのです。
電話帳を見ていても、いつ設立された会社なのかまったく分からないでしょう。
そういった情報を知る事が出来るのも、リスト作成ツールだからこそです。

リスト作成ツールは、様々なキーワードを使ってリストを作成できる画期的なツールです。
ですから、使い方に慣れていけばいくほど、より効果的な使い方や、ユニークな活用方法を思いつく事が出来るようになるでしょう。
そうすれば、さらに新しいターゲットを見つける事が簡単になっていきます。
そうなった時、もうあなたはリスト作成ツールを手放せなくなっているでしょう。
安価で効率の良いリストを入手し、営業に役立てる事で、会社を大きく発展させることも可能です。
そのお手伝いをしてくれるのが、新しいターゲットの発見にも役立つリスト作成ツールなのです。

 

ランキングはこちら